戸隠高原ネイチャースキー

P1060476(1)

2015年1月16日~18日 5名参加

16日。7:00名古屋発、12時過ぎに戸隠高原に到着。宿泊する樅の木山荘で昼食。晴れ間もある天気。明日から崩れるとのことなので、鏡池を目的地にする。

宿の玄関前から板をつけて出発。緩い沢を降り県道出る。わたって植物園に入り、池の横から山裾にそって鏡池を目指す。凍結した鏡池に到着。

P1060408(1)トレースはわずかしかない。帰りは天命稲荷を通り、奥社入口方面へ。木道上を植物園入口に戻り、県道を渡り宿に戻る。約3時間。

P1060422(1)

17日は天気が悪くなる予報。鏡池はカットし、植物園入口から隋神門を目指す。隋神門からささやきの径を通って戸隠牧場へ至るツアーコースを行くことにする。昨夜の雪で新雪が30㎝程度増えている。積雪2mぐらいになっている。ふかふかで板をつけていてもずいぶん沈む。先頭はラッセルが大変。巣箱の高さから積雪の多さがわかる。

P1060421(1)コースを外れると川の渡渉ができない場所があるとのことなのでツアーコースの標識を丁寧にたどりながら進む。丸山の横を通り、後は戸隠牧場へ下るだけという時になって、風が強くなり、突風が吹くと雪で何も見えなくなる。小さな沢が何本もありルート探しにやや手こずる。キャンプ場の建物が見えるところまで来てほっとするが、風が強く昼食を作る適当な場所がない。

P1060429(1)牧場入口まで頑張って降りることにする。やっと牧場入り口トイレに到着。トイレは暖房が入っており綺麗でほっとする。とりあえず昼食。今日は水炊きを作る。温かくておいしいが、風雪を防ぐためトイレ前でのランチ!

P1060431(1)天候の悪化もあり、宿にお迎えを依頼。15時半ごろ宿に到着。宿ではゆっくりくつろぐことができた。スキー場も上部のリフトが止まりなかなか大変だったとのこと。夜は「どんど焼き」が中社ゲレンデであり、夕食後出かける。P1060446(1) P1060437(1)
大きな焚火、太鼓演奏と花火、振る舞いのお神酒や甘酒など、面白かった。

18日天候が回復し、青空が見えだした。奥社入口まで車で行き、逆川コースを戸隠牧場方面に下る。相変わらず積雪多く、ラッセルが大変だが、皆さんラッセルにも慣れて要領がよくなってきた。

P1060467(1)途中、戸隠山がよく見える広場にでて記念撮影。時間の制約もあるので早めに引き返す。P1060478(1)

P1060497(1)奥社参道入り口の蕎麦屋で休憩を兼ねて昼食。おいしい蕎麦だった。
帰りは道路の除雪が進んでおり、18時過ぎに名古屋駅前に無事到着。

今回は、隋神門から戸隠牧場への道をたどることができた。これで戸隠高原奥社周辺のコースをほぼ回ることができた。また「どんど焼き」もよかった。来年も計画するなら、「どんど焼き」の日程を調べなければ・・・。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中